エリア別全国の職場情報

薬剤師は「地方の求人がすごいこと」で有名です。
なにがすごいかというと、都会ではありえないほどの高収入、引っ越し費用の建て替えはもちろん家電や車の購入費まで出すというような求人が珍しくありません。 いたれり尽くせりの待遇に加えて、豊かな自然やスローライフに憧れて、地方を目指す薬剤師さんが増えています。
また、地方に移住する時に職探しに困る人が多くいますが、薬剤師の場合は違います。人手不足で引く手あまたのため、基本的にどこに行っても仕事に困らないことが強みです。
ですが、今まで暮らしていた場所を離れて、地方で転職するのは簡単に決断出来ることではありません。周りにそのような人もいなくて、情報がないとなかなか動けませんよね? 本当に生活できるのかな?思ってもみないような落とし穴があるんじゃ…誰しも不安な気持ちになるはずです。
ここでは、そんな薬剤師さんのために「薬剤師が地方で働くこと」についてお話ししようと思います。

2017年薬剤師平均年収1位は「岩手県」!

薬キャリが公開した都道府県別薬剤師年収ランキング2017年版(厚生労働省参照)では、平均年収742万円の岩手県がトップでした。
続いて茨城県の614万円が2位、山口県の611万円が3位という結果に。さらに鳥取県、三重県、奈良県、秋田県…と続きました。
それに対して東京は12位で平均年収539万円。全国の平均年収514.9万円は超えているものの、トップの岩手県とは203万円もの開きがあります。
また、愛知県は27位で平均年収497万円、大阪は35位で477万円、福岡県は36位で472万円と、いずれも平均年収以下という結果になりました。
岩手県の薬剤師の平均年収が700万円代というのには驚きです。「地方には年収700万円以上の求人がごろごろある」という噂が嘘ではないことが証明されました。
参照:「都道府県別 薬剤師年収ランキング(2017年版)」

 

オススメ薬剤師転職サイト

m3.com(薬キャリ)

チェック業界トップクラスの求人数

チェック最短即日すぐにも職場環境を変えたい

チェック転職登録希望者数No1

マイナビ

チェック地方や地域の求人に強い

チェック利用者満足度4年連続No1

チェック薬事事情に詳しい

ファルマスタッフ

チェック交渉に強いコンサルタント

チェック実際に職場を訪問して情報収集

チェック日本調剤グループならではのサポートあり

地方の求人は何故高待遇?

地方の求人が高収入・好待遇である理由は、地方であればあるほど「薬剤師不足」だからです。
人が集中する都市部は薬剤師の数も多く、求人の競争率も高くなります。それに対して僻地や地方は薬剤師が集まりません。そのため、薬剤師に来て欲しい地域では好待遇の案件が多くなるのです。
同じ県内でも都市部と僻地では平均年収に大きな差があります。都市部に住んでいても車で1時間もすれば年収の高い地域で働くことが出来る場合も。都市部で働くことにこだわりがないのなら、少し離れた場所で働くことも視野に入れてはいかがでしょうか。

地方で働く薬剤師のメリット

薬剤師が地方で働くメリットをまとめると、以下の通りです。

高収入・好待遇の求人が多い

都市部では年収600万円以上の求人を探すのは簡単ではありませんが、地方では基本的に年収600万円以上です。引っ越し費用や住宅手当などの福利厚生が充実した求人が多く、中には家電や車の購入費を出してくれる案件もあります。

自然豊か・通勤ラッシュや人ごみを避けられる

最近では通勤ラッシュや人混みによるストレスが原因で精神的な病気になってしまう人もいます。地方や田舎は人も少なく、空気もきれいです。

患者さんと親密な交流が出来る

地方のレベルにもよりますが、僻地や離島で薬剤師になると、「先生来てくれてありがとう」と住民から感謝されることもあります。また、高齢者が多い地域だと「在宅医療」を行っている場合も多いので、患者さんのお宅に通うことでより親密なコミュニケーションをとることが出来ます。 親密なコミュニケーションは仕事のやりがいにもつながります、患者さんの良い変化を身近で感じられることや、感謝されることは薬剤師冥利に尽きると言えます。

短期派遣なら日本全国を転々とすることも可能

旅行が好きな人、色々な場所で働きたい人は「短期派遣」がおすすめです。短期派遣なら日本全国色々な場所で働くことが出来ます。

地方で働く薬剤師のデメリット

薬剤師が地方で働くには当然デメリットも。以下のような内容が想定できます。

車が無いと生活が出来ない

基本的に車が無いと移動が困難です。車の購入費を出してくれる求人もあるので、車を買う余裕がない人はそのような求人を探しましょう。

娯楽が少ない

当然都会のような娯楽やおしゃれなレストラン、バーなどはありません。都会的な遊びが好きで、刺激を求める人には不向きかもしれません。

人間関係が濃密

患者さんとの関わりが深いのはメリットですが、人によってはデメリットに感じます。人とコミュニケーションを取ったり、話したりすることがあまり得意でない人にはストレスになることもあります。

薬剤師が地方で働くコツ

仕事に没頭する

地方で働き始めて、不安や悩みをもつことは少なくありません。 そんな時は、今やるべき仕事に没頭してみましょう。仕事を一生懸命することで周りの同僚や患者さんからも頼りにされ、やりがいを感じることが出来ます。 始めに地方の生活に不便さを感じたり、不安や孤独を感じてすぐに辞めたくなる人もいますが、まずは仕事に慣れましょう。仕事に慣れることでマイナスの感情が消えることもあります。

 

現地の友達を作る

一番良いのは現地で友達を作ることです。友達とまでいかなくとも、話が出来る人がいれば慣れない地方暮らしの不安が軽減します。 地方は娯楽が少ないため、ストレスが溜まっても発散できるような場所はなかなかありません。そんな時に友人と飲んだりお喋りしたりするのはとても良い息抜きになります。 例えば釣りやサーフィン、温泉めぐりなど自然が多い場所ならではの趣味を作ってみるのもいいでしょう。それと同時に趣味の合う人を見つけることが出来れば楽しさもひとしおです。

 

メリットの大きな職場で働く・動機を作る

どの仕事、職場にも言えることですが、働く理由が明確にある人は強いです。 特に地方で働くことのように、リスクのある決断ほど明確なメリットがないと続けるのが困難になります。 適当な気持ちで職場を選んでしまうと「メリットも感じられないのでなんでここで働いているんだろう…?」と考えてしまいます。
例えば奨学金のローン、住宅ローンの返済を早く済ませたい、子供が出来るまでの間に資金を貯めたいなどの明確な理由がある人は、多少の不満があっても地方の年収が高い職場で働き続けることが出来ます。
逆に、なんとなく田舎暮らしがしてみたいと地方に行った人は「思ってたのと違う」とすぐに元の場所へ戻るケースも少なくありません。 地方には生活面での不便さや、人によっては退屈というようなデメリットも存在するので、それなりの動機や理由がないと難しいです。
地方で働きたい人は、地方で働く明確な動機や理由を今一度考えてみましょう。

まとめ

地方で働く決断は勇気がいることです。事前に地方の環境について調べたいと思っても、自分ひとりのリサーチでは限界があります。 そんな時は転職サイトのコンサルタントに相談してみましょう。転職サイトのコンサルタントなら地方求人に関して事細かにリサーチしていますし、あなたの不安や悩みにも応えてくれます。 周りに地方に転職した人がいなくて、どうしたらいいか分からないという人は、まず初めに転職サイトに登録してみましょう。
また、家族やパートナーがいる人はしっかり話し合いをする必要があります。 転職サイトにはママ薬剤師からベテラン薬剤師まで色々な環境にある薬剤師が相談に来ます。そのため、家族に関する転職の相談にもしっかり対応してくれます。 どんな不安や悩みでも、躊躇せずに相談してみてはいかがでしょうか。

オススメ薬剤師転職サイト一覧

薬キャリ

公開求人数 調剤 ドラッグストア 病院 企業
48,315 38,458 5,593 3,651 493
非公開求人数 対応エリア 常勤 非常勤 派遣
全国

薬キャリについて

業界最大級の紹介求人数と紹介情報がウリの薬剤師転職サイトでは業界最大手。 就職先・転職先をお急ぎでお探しなら、まず間違いなし!その日のうちに紹介できる事もあります。 転職先でも正社員や派遣やアルバイトなど貴方のニーズに合わせた条件で探せるのでとっても便利! もちろん出産を機に仕事を離れた主婦の方など再就職のサポートも充実。

ファーマキャリア

公開求人数 調剤 ドラッグストア 病院 企業
10,000
非公開求人数 対応エリア 常勤 非常勤 派遣
全国 ×

ファーマキャリアについて

ファーマキャリアは「オーダーメイド式」の薬剤師専門転職サイト。 利用者の希望する求人に合わせて、コンサルタントが求人を紹介、理想に近づけるために交渉を行います。 条件アップを希望する人におすすめです。

マイナビ薬剤師

公開求人数 調剤 ドラッグストア 病院 企業
42,779 28,379 12,263 2,047 93
非公開求人数 対応エリア 常勤 非常勤 派遣
全国 ×

マイナビ薬剤師について

徹底したコンサルタントによる充実サポート!マイナビは業界大手の人材紹介会社。だからこそ会員 一人ひとりのニーズを丁寧に汲み取って、転職先を探してくれるから4年連続で利用者満足NO.1! 地方や地域特化の転職先に強く、心配な面談にはコンサルタントが同行してくれるので安心。 利用者に一番人気のコンテンツ「薬剤師の職場カルテ」は一見の価値ありです。

ファルマスタッフ

公開求人数 調剤 ドラッグストア 病院 企業
76,498 62,249 9,829 4,174 134
非公開求人数 対応エリア 常勤 非常勤 派遣
全国

ファルマスタッフについて

ファルマスタッフは日本調剤グループが運営する薬剤師専門の転職サイト。 求人先にはスタッフが直接足を運ぶので、職場の雰囲気や人間関係などの情報も豊富。 派遣薬剤師の求人に強いのも魅力です。

おすすめコンテンツ